イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行
Home | フィレンツェ | トスカーナ| ローマ | 思い出写真 | バールに立ち寄る | 美味しく食べる | 個人通訳 | お客様の声 | リンク | プロフィール | ブログ |
持ってくると便利なもの

デジカメセット一式
メモリーカード
国際二股コンセント
イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行まだ旅行が続くのにカードの容量が満杯でもう撮れないなんて経験をしたことはありませんか。

イタリアにも写真、CD、DVDなどにしてくれるお店がありますが、お昼や週末が閉店だったりと、なかなかスムーズにいきません。そしてコンピュータ関係の製品は日本より値段が高めです。ですのでメモリーカードは出来るなら2枚、もしくは大きな容量のものを持ってくることをお勧めします。

デジカメは持って来たけどバッテリーがなくて撮れないなんて悲しいことにならないように、国際仕様の充電器と国際二股コンセンも必須アイテムです。イタリアの二股コンセントは「タイプC」です。
スリッパ イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行日本のホテルには普通にあるスリッパですが、イタリアでは置いてないところがほとんどです。歩き疲れた足をリラックスさせたり、お風呂あがりにも、スリッパがあると快適度が違います。
ホッカイロ イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行夏でも1〜2枚持ってくると、具体が悪くなっときやお腹をこわしたときに身体を温めるのに大変重宝します。
歩きやすい靴 イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行イタリアの旧市街は石畳が多く、道がボコボコしています。足が痛くては楽しく歩くことができません。女性の方は、お出かけ用の靴と、日中用の歩きやすい靴とに使い分けると良いでしょう。
帽子 イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行夏場は気温が40度近くなることがあります。特に6月下旬から8月にかけて来られる方にはお勧めです。帽子をかぶることで街歩きがグッと快適になります。
簡単なイタリア語会話集 イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行必須アイテムではありませんが、現地でちょっとでも話しができれば、滞在がより楽しくなるでしょう。相手の話していることを一生懸命分かろうとしてくれるのも、イタリア人の良いところです。怖がらずにチャレンジしてみましょう。
<番外編>

イタリアとの距離がぐっと縮まる3つの言葉。

チャオ、グラッツィエ、プレーゴの3つを覚えるだけで、イタリア滞在がより楽しくなります。
*チャオは「こんちは」「おはよう」「こんばんわ」「またね」などの挨拶語。ほかの挨拶の言葉もあるけど、チャオだけでも十分です。イントネーションによっては「久しぶり〜!」「元気〜?!」と使い分けることもできる便利な言葉。電話を切るときにはなぜか「チャオチャオ」と2回繰り返します。

*グラッツィエは「ありがとう」の意味。この言葉は人と人とを繋げるための大切な潤滑油。いつでもどこでもグラッツィエを使いましょう。日本ではよく「すいません」を使いますが、そんなシーンで「グラッツェエ!」を使うと、よりイタリア人に近づけます(笑)。

*プレーゴは「どういたしまして」「大丈夫。気にしないで。」「どうぞお先に」「どうぞ」の意味。この言葉は使うというより、覚えておくと便利な言葉です。ホテルで、レストランで、お店で、お仕事をしているイタリア人も頻繁に使います。



常に持ち歩いてると便利なもの
イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行中心街で買うと少々高いので市場やスーパーマーケットで買うとお得です。1リットルサイズの水を購入して、500ミリリットルの小さな水ボトルに移して持ち歩くといいでしょう。急な時は仕方がないけど、水代に1〜2ユーロかけるのはもったいない。
薄手の長袖 イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行冬は体温調整に。夏場もイタリアは朝晩冷え込みます。がさばらずにさっと羽織えるので便利。田舎に滞在する方は尚のこと。
ガイドブック イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行見やすい地図が載っているガイドブック。お会いしたときに、色々な情報を地図を見ながらお教えします。
携帯電話 イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行海外からメールや写真が送れる携帯電話ってすごいですね。心配されているご家族やご友人と連絡を取るために大切なもの。
オペラグラス イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行天井など遠くに描かれているフレスコ画や絵画をじっくり見るために。
ノートとペン イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行小さなメモ帳でもオーケーです。お店の人と言葉が通じないときに筆談をしたり、美味しかったものを書き込んだり、ふっと思いついたことを、忘れないうち書き留めたり。なにかと重宝です。
パスポートと
運転免許証のコピー
イタリア旅行 フィレンツェ 個人旅行緊急時に必要。コピーが手元にあれば、様々な手続きがスムーズに行きます。




フィレンツェ トスカーナ ローマ
フィレンツェのマイ・アシスタント フィレンツェの観光ガイド
美しい景色と
美味しい食事を堪能する旅
イタリアンな生活と食の体験
堅苦しいことは抜きにして
フィレンツェを楽しみたい方

フィレンツェの歴史、美術、文化を深く知りたい方 自然に育まれた文化と
素朴な田舎料理に出会いたい方
イタリアとの距離が
ぐっと縮まる体験をしたい方
フィレンツェの
ちょっと変った限定ツアー
フィレンツェでリラックスひとり旅 美味しいワインと
素朴な田舎料理を楽しむ旅
ローマの焙煎会社で学ぶ
本格派バリスタ講習
ひと味違った
フィレンツェ体験をしたい方
ひとり旅でも安心。
一緒に街を歩きましょう。
キャンティ、モンタルチーノ、
モンテプルチャーノ地区
美味しく淹れるにはどうあるべきかを真剣に学習する



Home | フィレンツェ | トスカーナ| ローマ | 思い出写真 | バールに立ち寄る | 美味しく食べる | 個人通訳 | お客様の声 | リンク | プロフィール | ブログ |




Copyright (C) 2007 All right reserved. www.deepinitaly.com / yoko.ig@gmail.com
Photografed by yoko igarashi, aldo fallani, and my friends.